m2_ozehiuchigatakem2_fujisunrise_m








2016年06月30日

今日の富士山(明日山開き)&ほうとう

スウェーデンのお客様のアテンド2日目は富士山五合目(スバル口)。
下界からは何も見えなかったのに、五合目では青空(^−^)
山開きを明日に控え、今夜五合目の神社で安全祈願のお祭りがありました。
真っ赤な富士山をかたどったお神輿の写真が下に続きます。

fujisan30062016


















fujimikoshi














昼食は、河口湖大橋の向こうの「ほうとう不動」で、ほうとう。
そして、今夜は箱根の温泉旅館に泊まっています♪

hotofudo

















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  

Posted by MIKO at

2016年06月05日

明治神宮の現在+虎ノ門ヒルズの研修ランチ

建築物も周りの森も、写真ですよ〜
しかも、実物大!
写真から、本物の建築物と森へと、繋がっているのがスゴイ。

このほど修復工事期間に入った、東京の明治神宮です。
研修3日目、6月3日のことでした。

meijishrinenow


















さて、この日の研修ランチは、虎ノ門ヒルズ3Fの「音音(おとおと)」。
ワインやお酒を楽しめる、新しい形の和食レストランのチェーン。

焼魚おいしい、天ぷらおいしい、じゃがいもの煮っころがしもGOOD!
お味噌汁も最高で、・・・ 結局、何もかも美味しかったのです〜

虎ノ門ヒルズ音音ランチ


















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2016年06月04日

銀座の素敵なカプセルに泊まったよ♪

女性専用フロアの静かな広いラウンジ。
電源がたくさんあるカウンターでは、仕事や勉強ができるし、
ソファとテーブルでは、食事したり、読書したり、くつろいだりできます☆

6月1日から3日間、ドイツの大手旅行会社と日本の大手旅行会社の共催による
研修に呼んでいただき、その間、体を労わるために連泊した、銀座のカプセルです♪

bayginza2


















シャワー室、トイレ、洗面台は、数も、明るさも、清潔度も、文句なし。
バスタオル、タオル、作務衣、歯ブラシなど、泊まりに必要なもののすべてが
個別ロッカーの中の、手提げバッグの中に入っています。

カプセルベッドも広くて清潔でピッカピカ、お布団もふかふか。
電源と目覚ましもついて、1泊3,500円〜。

つい先日お世話になった日本橋室町のお洒落なカプセルホテルも含めて、
これから頻繁に利用させていただくことになりそうです(^−^)

bayginza1


















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2016年05月29日

横浜の三渓園とランドマークタワー

5月26日(木)の仕事は横浜観光。
美濃(岐阜)から身をおこし、横浜港の生糸貿易で財を成した
原三渓(本名は原富太郎)が横浜市本牧に造園した三渓園がこの日のメイン。

日本各地から移築された由緒ある古建築遺産が点在する、
いわば日本建築のオープンエア・ミュージアム。
本牧の自然の地形を活かした、二つの異なる部分から成るお庭が素晴らしいです。
原三渓が収集した安土桃山期から昭和期にいたる書や日本絵画も見られます。

6月5日まで「さつき盆栽展」開催中。
また、花菖蒲もちょうど見頃を迎えていました。

いつ来ても心が安らぐ場所です。
お客様も大変気に入り、この後に訪れた横浜ランドマークタワーからの展望も含め、
良い印象を持ってお国に帰っていただくことができました。

minatomirai_sr


















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2016年05月23日

芦ノ湖と富士の絶景、素敵な朝食、シャガの花

5月20日の箱根は文句なしの行楽日和。
成川美術館で近現代日本画を鑑賞した後、お庭から芦ノ湖と富士山を眺める。
お客様が大喜びだと、自分も嬉しい☆

成川展望s


















上強羅の高級ホテルに宿泊されているお客様を送り迎えする自分は、
近くのマロウドホテル泊なので、お迎えのときは登り坂をハイキング気分♪

マロウドホテルの朝食は、2日間とも大満足の内容!
写真は1日目の朝食、2日目はまた違った内容でしたが、パンかリゾットかは、
前日に選ぶことができて、リゾットが美味だったので2日目もリゾットに。

マロウド朝食s




























箱根恩賜公園に咲き乱れるシャガがとても印象的!
お客様もシャガの写真をたくさん撮っていらっしゃいました。

そう言えば去年、高幡不動尊の山に咲き乱れているシャガを見たのも、
5月だったなあ。あれからもう1年も経ったのか〜

シャガs























最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2016年05月22日

鎌倉:頼朝きっぷ、ビビンバ、素敵な有料トイレの巻

5月19日は英語を話すご夫妻と鎌倉観光。
「鎌倉フリー環境手形」(頼朝きっぷ、570円)を利用。
鎌倉駅→(江ノ電)→長谷寺→(徒歩)→大仏→(バス)→鎌倉駅→(バス)
→報国寺→(バス)→小町通りと若宮大路と鶴岡八幡宮→(徒歩)→
建長寺→(徒歩)→円覚寺→(徒歩)→北鎌倉駅
十分に元がとれました。

頼朝きっぷ






















今回のランチは、小町通りの「焼肉 うみかぜ」のビビンバ。
美味しいサラダとスープ(味噌汁)とキムチがついて、750円。
石焼きビビンバだと1,000円になります。
1時間未満の休憩でも自分で焼いて楽しめる1,000円の焼肉定食もあります。

鎌倉では、ここの他では、「峰本」の蕎麦や、Brasserie雪乃下の
フランス風ワンプレートランチをよく利用します。

うみかぜビビンバs

















若宮大路の段葛前にこの春できたばかりの有料トイレを
業務知識のために利用してみました。
100円払ってゲートを通過すると、高級ホテル並みのパウダールームが現れ、
トイレそのものも、洗練された造りの落ち着いた空間で、感激しました〜

M's Arkという複合ビルの2Fですが、2Fには観光情報コーナーもあり、
1Fではビル建設時に発見された「北条小町邸」と見られる遺構があります。

鎌倉payトイレ1s



















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2016年05月21日

日本橋のお洒落なカプセルとヘルシー中華

ツアーでは、身体を労わるため、自費で都心に宿泊することがあります。
今回は、出来て間もない日本橋室町のカプセルホテルに泊まりました〜
もう、最高だわ!
ま、もちろん、新しくて、清潔で、デスクと椅子まである個室タイプの
広島の銀山町電停前の「カプセルCUBE」に勝るところはないと思うけれど、
このベイホテル日本橋室町も、その存在を知ったことはすごい収穫です〜!

ベイホテル日本橋室町6s

















バスタオル、フェイスタオル、作務衣、歯ブラシなど、必要なものがすべてあり、
シャワー室もメイクアップルームも清潔で文句なしなのは、広島のCUBEも同じ。
カプセル内には、もちろんコンセントがあります。

自分にはテレビは必要ないので、テレビ無しのカプセルにして、3,600円。
広島のCUBEは全室TVつきで2,400〜2,900円なので一層コスパが良いけれど
東京の日本橋という立地条件を考慮すれば、これは革命的なことです。

ドミトリーと同じくらいの費用で、プライベートな空間を確保できるのだから、
昨今巷に溢れるドミトリーには危機感を持って、もっと頑張ってもらわないとね。

ベイホテル日本橋室町2s


















チェックイン後、COREDO室町の周辺をぶらつきます。
最近ちょっと日本橋界隈の発展の歴史に興味がわいてきているので、
この町に泊まってみるのは、その意味でも楽しいことです☆

coredo室町s






















COREDO室町の裏の路地にある「王ちゃんの中華」で夕食。
ヘルシー中華とか書いてあり、なるほど確かに食事は塩分控えめで
食材の味をそのまま活かしています。てか、かーなり薄味(笑)

仕事帰りの日本橋オフィス街のサラリーマンで賑わっていました。
女ひとりでも、平気で入っちゃうワタクシ。オバサンだねえ

室町_王ちゃんの中華s

















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at