m2_ozehiuchigatakem2_fujisunrise_m








2016年06月13日

くるみ入りスモークチーズとドイツパン

「くるみ入りスモークチーズ」と書かれた小さな看板に惹かれて
鎌倉の裏通りにあった小さな目立たないお店に入ってみました。
北鎌倉燻製工房今小路店。

小さな燻製チーズが800円とはちょっと高く感じたけれど、
ドイツパンに合いそうだったので、奮発してみました。

そこで、謡のお稽古で国立に行った折に、紀伊国屋でドイツパンを購入。
たまにはこんなささやかな食の喜びを味わいたいよね♪

kurumicheeses

















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  

Posted by MIKO at

2015年05月01日

N響コンサートの後は沖縄料理

4月29日(水)、15:30、渋谷の東急文化村オーチャードホール。
NHK交響楽団オーチャード定期公演です。

この日はロシアプログラム。
ムソルグスキー 歌劇『ホヴァンシチーナ』より前奏曲『モスクワ川の夜明け』
チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲ニ長調(ソロ:松田理奈)
プロコフィエフ 『ロメオとジュリエット』組曲第1番・2番(抜粋)
指揮: アルヴォ・ヴァルマー
コンサートマスター: 伊藤亮太郎

NHKconcert


























『モスクワ川の夜明け』
初めて聞く曲。夜明けの光景が目に浮かぶ。
木管、特ににオーボエが瑞々しい。

『ヴァイオリン協奏曲』
ヴァイオリン協奏曲では、まず3本か4本の指に数えられる名曲。
松田理奈、若々しく豪華な演奏。
肩の空いたオフホワイトのドレス。
胸からスカートまで黒っぽい石がキラキラ散りばめられたデザインがシック。

『ロメオとジュリエット』
これはバレエ音楽だから、バレエの舞台をイメージしながら聞く。
プロコフィエフは大好きな作曲家のひとり。
彼の曲は、その独特のオーケストレーションで、すぐにそれと判る。

打楽器の使い方に特徴があるので、生で「見れた」のは良かった。
木管楽器と金管楽器も存分に登場して、耳と目を楽しませてくれる。

プロコフィエフの木管は、鳥肌が立つわ。
オーボエ、ファゴット、・・・ 素敵!

ところで、このコンサートは知り合いのMさんが行けなくなったので、
チケットを譲ってくださったのです☆ 2枚も!!
そこで、友だちを誘いました。
Mさん、本当にありがとうございました!

友達とは、当然ながら、終演後に飲み食い会。
渋谷センター街で、行き当たりばったりの沖縄料理店へ。

カジキの竜田揚げとチコリの組合せが絶妙。

okinawafood1


















島らっきょうに味噌をつけて食べました。
島らっきょうが好きになりました。

okinawafood2


















もずくのタレに温泉たまごを混ぜる食べ方。

okinawafood3


















油で炒めた枝豆。
この他にも、ゴーヤチャンプルーや、紫いものフライなど、色々。

乾杯は、オリオンビール。
続いて、泡盛と行きたいところだけれど、
ちょっと自信がないので、泡盛とライチとパイナップルのカクテルを。

飲み食い会、友だちがご馳走してくれました。
ありがとうございました!

okinawafood4


















その後、サンマルクカフェで、抹茶白玉アイスとコーヒー。
尽きないおしゃべり。
気がつくと、22時を回っていて、・・・・ (笑)

次回は我が家に泊まりに来てもらうことを約束して、
それぞれ、東京のまるで正反対の方角めざして、家路へと急いだとさ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2015年01月23日

健康な食生活を心がけています

健康な食生活は穀物から、
なーんちゃって、ろくに料理もしないくせに、えらそう(汗)

でも、だからだから、外食が多いからこそ、
家での食事は、たとえ簡素でも、栄養面を心がけたいのです。

今年から、単なる白米とはおさらばして、可能な限り、

雑穀
発芽玄米
などを混ぜて炊くことにしました。

healthyfood

























そして、魚が苦手な自分はどうしても肉中心の生活に片寄りがちなので、
出来るだけ沢山の野菜を採るようにしています。

あとは、豆乳とヨーグルト。
パンなら、可能な限り、ドイツパンにします。

えへへ、白玉粉は、別の話。
ぜんざいが大好きなので、・・・ いつもはお餅を入れるのですが、
今度は白玉粉にしてみようと思って。


最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2015年01月10日

片付けと洗濯に明け暮れた新年の毎日

5年? 7年? 10年?ぶりの障子。
あちこち破れて惨めな障子を取り外して以来、
我が家の和室には障子がなく、ガラス戸から富士山と丹沢山地が丸見えでした。

2015年1月3日(土)、
ついに障子紙を張って、もとの位置に収めました〜〜

100円ショップで買った障子紙と糊と刷毛を使って、
生まれて初めての、do it yourself 作業です。
大変だった〜
最初に張った方(写真左)は、たるんでいます。
2つ目(写真右)は少しコツがわかって、ややマシに出来ました。

shoji






















そして正月の一週間は、家の中を全面的に模様替え。
まずはリビングルーム。

リビングのど真ん中に布団を敷いて暮らしていた子供がいなくなって
半年が経ちました。

1月4日、クリスマス前から帰省していた子供が勤務先の寮に帰っていくと、
待ってました!とばかりに、片付けと模様替えに着手。

かくして、子供のガラクタが山のように乗っていて
雑巾がけも出来なかったテーブルが、すっきりとし、何もなくなったので、
花を買ってきて飾りました。

まるで別の部屋になりました。

livingflowers


















他にも自分の部屋、不用品の処分、ファイリングなど、
日々快適に過ごせる空間を造るために、新年の丸一週間を費やしました。

まだまだ、物置小屋と化している子供部屋や、本物の物置の整理、
台所、その他、やらねばならぬことは山積みですが、
主として過ごす空間はほぼ終わったので、取りあえず暮らせるようになりました。

それより何より、今年のお正月の極めつけは、洗濯機の到着です。

少なくとも2年間は洗濯のすべてを手で行なっていました。
洗濯機というものは20万円もすると思い込んでいたので買えなかったのです。

年末に偶然、量販店で6万円代で全自動が買えることを知り、その場で購入。
それが正月早々に届きました。

お湯で洗いたいので、真新しいお湯を張ったお風呂から給湯します。

手洗いではどうしようもなくて家中のあちこちに放置されていた洗濯物が、
おもしろいように次々と片付いていきます。

それが楽しくて、ここ何日も、洗濯おばさんになりきっています。
自分の部屋のカーテンも洗いました。

ものすごくうれしいです☆

sentakuki


最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2014年12月23日

大忙しで徹夜なんてザラ

burnt



















週末から始めた大がかりな片付けが一向に終わらない。
13年ぶりの徹底した片付けだから、当たり前か。

とにかく我が家には膨大な量の書類があるので、
それを始末するのが、本当に大変。

旅行の仕事
パソコンの仕事
勉強や趣味
プライベートな書類
子供のもの

紙地獄もいいとこ。

いっそ、紙なんかにしなくて、全部パソコンの中で見れたら良いのに。

重要書類、機密書類は、ただ紐でくくって回収に出すわけにはいかない。
まずは、ファイルから外して、シュレッダーにかけて裁断する。

あるいは住所氏名など個人情報のところだけ手でちぎる。

残す書類だけ、ファイルのし直し。

ただでさえ忙しいのに、
掃除機に、梱包用のビニール紐が見事に絡まってくれて、
取り除くのに、長時間、格闘。

さらには、シュレッダーまで紙詰まりしてくれた。
これを取り除くのに、はさみ、ペンチ、ピンセットなど総動員して、
これまた、長時間、格闘。

shredder





















本当に、泣きたくなったよ。

飲まず食わず、徹夜もザラで、格闘している。
たまに餅など焼いて食べようとすると、
子供からLINEが来たりして、
餅を焼いていること、すっかり忘れてしまった。

というわけで、
惨めな餅となり果てたものよ。

burnt



















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2014年12月18日

酢豚とキムチと八宝菜

今年の9月に長崎で急に酢豚が好きになったことは書きました。
それからというもの外食でよく酢豚を注文するのです。

さてこのほど家でも作ってみました。
豚肉を油で揚げたくないので(油の処理が面倒+洗うのが面倒なため)、
薄切りに醤油で下味つけて片栗粉まぶしてフライパンで作るだけ。

プロが作ったのと最も大きく異なる点は、炒め過ぎて、
タマネギもピーマンも(特にタマネギ!)柔らかくなってしまったこと。

ゆでタケノコがあったので入れてみたけれど、おかしいかな?
パイナップルが入っているのもあるよね??
次に作るときは入れてみようかな。

subutaie
















さて、ネイルの日にお泊まりしたお家で食べさせてもらった
キュウリのキムチが食べたくなったので、作り方をまだ聞いていないけれど、
勝手にエバラキムチの素を買ってきて即席で作ってみました。

でも何か物足りない、あっさりしてて・・・
友だちの家の、あのコクのある濃い味の秘密は何なんだろう。

ebarakimuchi






















そうそう、酢豚には、ミツカンの「酢豚の素」を使いました。
ミツカン製品のファンです。
(MIZKANは、我が故郷、愛知の企業だもんね)

ミツカンのロングセラー「八宝菜の素」は、もう40年以上も使っています!
これが常に置いてあるスーパーが近くにあって良かった〜
ご飯にかけると、中華どんぶりになります☆

mizkan



















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at

2014年12月15日

新しいネイルと美味しい食事(*^^)v

12月13日(土)、川崎市定期能が終わると直ぐに飛んでいったのが、
ネイルサロン。

はい、新しいネイルデザインです☆
「リスだ〜」で終わらないでね。

チップとデールです。
私がちとハマっているゲーム「ツムツム」の、
愛すべきチップとデールで〜す♪

左右それぞれの薬指に描いていただきました!
ルンルン(^^♪

私は長い爪が嫌いなので、やすりで先を短くしたときのことまで想定して、
描いてくださいました。

nailchipdale2




















こちらは全体像。
他の指は品のあるサーモンピンクでまとめました。

nailchipdale1





いつもネイルをお願いしているのは(と言っても今回で3度目ですが)、
お友達です。
なので、20時15分に施術が終わると、二人で食事&飲み会に出かけました。

ここは葛飾区なんですよ。
多摩の田舎に住む私と違って、友だちは下町育ち。
安くて美味しいお店を色々と知っているのですよ。

寅さんの映画に描かれているみたいに、人情の厚い町のようです。
お気に入りの中華のお店2軒のうち1軒に、かろうじて2人分席がありました。
運が良かったわ。

このお店では、席に着くとまずこれが出てきます。
つきだしと呼べないほど、メインディッシュみたいなボリュームでしょ?
てんこ盛りのシャキシャキもやしとキュウリと豆腐とネギが食欲をそそります。

tsukidashi

















前に来たときに食べたイカセロリの味が忘れられなかったので、
迷わず注文しました。
シャキシャキした歯触りのセロリ、薄い塩味が最高ですよ〜

ikasero

















次はニラ餃子。
これがまた、めっちゃくちゃ美味しい。

niragyoza













次は酢豚。
9月の長崎新地中華街以来、酢豚にハマっている私です。
これまでの人生で最近初めて酢豚を自分から注文するようになったのです。

もう最高!
ただ、このお店は何もかもがすごいボリュームなので、
最後の方だけ、ちょっと食べきれなかったわ。

subuta


















さてさて、食べて飲んでおしゃべりして、
ふと気がつくと、じゃ〜ん!!! 23時過ぎてますーー。

私の家はここからものすごく遠いのだわ。
都心を端から端まで通り抜けなくてはいけない。

それでも、終電車にはまだ15分ほど余裕がありました。
けれど、帰る気がしない。

「泊めてもらっていい?」
おそるおそる、だけど、甘えて、お願いします。

というわけで、母は葛飾に泊まることに。

コンサートの練習のために週末にはるばる帰ってきた子供とは、
そんなわけで、すれ違い。
結局、1回も会えませんでした(笑)

お泊まりした翌朝は寝坊をして、10時過ぎに起こしてもらうと、
コタツの上に、朝ご飯が出来ていました。

ピリ辛の刻んだ菜がいっぱい入ったオニギリ。
そして、その朝、即席で作った(?!)というキュウリのキムチ。
それからそれから、大根や菜っ葉の入った具沢山のお味噌汁。

ああ、美味しかったわ〜。大満足♪
オニギリとキムチの作り方、今度教えてもらおっと。

breakfast

















お泊まりしたおかげで、掃除のコツまで教えてもらい、
それがすごく刺激になって、帰り道、さっそく掃除道具を買い、
早く家に帰って掃除するのが楽しみでしょうがなくなった私でした。

帰るやいなや早速試してみると、黒ずんだ床があっという間に真っ白!
これ、百円均一のメラミンたわしのおかげです。
水をふくませて、すう〜っと吹くだけ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ  
Posted by MIKO at