2016年06月20日

長尾の里あじさい寺(妙楽寺)へ

「えっ、そんな近くに、そんなに素敵なお寺があるなんて?!」

通称「長尾の里あじさい寺」と呼ばれる妙楽寺の存在を知ったのは
いつもお世話になっている整体の先生と奥様のおかげ☆

折しも6月19日(日)にそこで「あじさい祭」があると知ったからには、
この機会に行かない理由はないですね。

JR南武線の宿河原から18分ほど歩きます。
最後の7分くらいは、両側に畑や住宅が続く山道。
少し登ると視界が開けてきて、新宿の高層ビル群やスカイツリーが見えます。

多摩川に近く、生田緑地や日本民家園などが近くにある、
川崎市多摩区長尾というところです。

3


















妙楽寺は天台宗のお寺。平安時代の創建らしく、
『吾妻鏡(東鑑)』には鎌倉時代の隆盛ぶりが記されているそうです。

自分は来月から、『吾妻鏡』の勉強会に参加しようと考えているので、
何て良いタイミングでこのお寺の存在を知ったのかしら(^_^)

難しい古典の(たぶん現代語訳での)勉強も、何か具体的に身近なものと
関わりを持たせていくと、楽しくやれるのではないかと思います。

さて、お祭りは15時までで、祭り囃子などがあったようですが、
自分は15時半に着いたので、混雑のピークを避けられ、ゆっくり滞在できて
かえって良かったです♪

あじさい渋滞は、先日立て続けに2回も仕事で行った鎌倉の長谷寺で
こりごり(>_<)

myorakuposter



























境内では六地蔵が出迎えてくれました。

myorakujizo


















鐘楼を望む散策路からの眺めはなかなかなものです。

myorakuglocke


















最後までお読みいただき、ありがとうございます!
よろしければ、1日1回、下記のいずれかのバナーをクリックしていただけると、
励みになり、とっても嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へにほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ